キムラデービーブログ

オープンソースデータベースを加速する「キムラデービー」のブログです。カレー日記を兼ねてます。なお著者は2010-06-01より日本オラクルに在籍していますが、本サイト(ブログ、またはウェブサイト)において示されている見解は、私自身の見解であって、オラクルの見解を必ずしも反映したものではありません。
いまごろ「スラムドッグ$ミリオネア」をみる
0


    周回遅れくらいで「スラムドッグ$ミリオネア」をみる。
    すなおな作り、インドの現実(まぁもっとひどいんでしょうけど....)、純愛、裏切り、目つぶし、そしてハッピーエンド。お約束の歌とダンス。

    冒頭から最後まで緊張感が途切れず楽しめました。お母さんがなぜ殺されるの(宗教的な背景わからず)、主人公やギャングのボスがなぜヒロインにこだわるのか、とかを深く考えなければ(まぁ考えなかったので)佳作として楽しめました。

    一番印象に残ったのは、お兄さん役の彼ですね。顔のいがみかたがサミュエル L ジャクソンみたいで。
    いろいろな映画に出てほしい、ですね。
    | meijik | 映画 | 23:24 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
    前作と原作の良いところを台無しにする「GANTZ PERFECT ANSWER」
    0


      映画の日に鑑賞。なんというか、久しぶりにダメな映画だ。しかも、無駄に長い。。。。
      感想は以下のブログエントリが一番近い。

      『GANTZ: PERFECT ANSWER』40点(超映画批評)


      前作の映画では、原作をうまくなぞっていて、映画用にうまく省略・デフォルトしてまとめていたため、それなりに楽しめたけれども、今回は映画オリジナルの追加部分、伏線、キャラクタ、結末、全てダメダメだ。

      どこがだめなのか、いちいち解説したいけど、まぁまだ公開中ですので、公開が終わってから再度書きたいと思います。前作をみてしまった(もしくは、本エントリ末のテレビ特番をみてしまった方)は、いずれにせよ、結末を知りたい衝動にはまけてしまうでしょうから、是非みてみてください(逆説的)

      地下鉄内の殺陣を演じた女の子、かっこよかった。
      黒服星人を演じた綾野剛もイイ。役者はがんばっている(西くんを演じた本郷奏多の口の動きサイコー)
      二宮くんも、松山くんもできる限りのことはしている。街の爆破シーン、すごかった。でも、細部がよくても、大きな流れに無理があるのは致し方ない。

      後、長いよー。つじつまのあわない追加部分の説明や、わかりきった場面のスロー・長回しで、間延び・へたすりゃ眠りに沈んでしまいます(ました)

      やはり原作を読み込んでないのかなぁ。あんな終わり方をするのであれば、Gantzじゃなくて「私のお願い聞いて黒い玉」という題名でいいんじゃないかと思います。。。。
      | meijik | 映画 | 23:14 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
      すべては、革命で明かされ....なかった。「SP 革命編」
      0


        人気テレビシリーズ「SP」の多くの謎を映画「野望編」「革命編」で明らかにする!
        のかと思った本作だが、やはり真相は曖昧なまま。エンディングも謎のまま。
        黒幕まで迫ると「実はその裏にさらなる黒幕が」という少年ジャンプの人気作のような
        底なしの引き延ばし。ここまでくれば原川幸子(お茶入れてくれる頭もじゃもじゃのおばさん)
        が黒幕だった! とかでいいんじゃね(笑)。黒幕が明かされるのはエピソード7? 8? いったいいくつよ! という感じ。

        いや、岡田君がとりくむアクションシーンはすばらしい。役者さんたちは悪くはないのだ。
        前作と同じで、いろいろなところが映画的に不備だ。舞台となる国会議事堂。字幕で
        「××の2F」的なものが入るのだが、そもそも国会議事堂の見取り図は、離れたところで馬鹿騒ぎする連中
        手書きの平面図のみ。テロリストやSPが活躍する位置取りや、移動・制圧がどうなされているか
        観客はすごく曖昧な形でしかわからない。こういうときこそ、ワイヤーフレームの見取り図などを
        効果的に使うべきではないのか?

        また、テロリストが利用する地雷は言葉ではなく、実際に爆発シーンを入れないと。
        「こうすごい」と口で説明するのがテレビなら、それを実際に見せるのが「映画」ではないんでしょうかね。

        革命に加わるメンツの掘り下げかたも中途半端な感があり。尾形や伊達はおおむねいいけども、要所でいきなり
        「なぜ」「実は〜」的な会話で終わらせたり。むむむむ。

        前回も思ったけど、これはやはり岡田君のがんばりと、真木さんのプロポーション(いや、ツッコミ?)、それと
        かっこいいサウンドに1000円(映画の日)払う映画だ(ただ音楽はメインテーマに頼りすぎで、全体に「よくできている」という感じではないです。サウンドトラックは買ってません)。

        いろいろ文句はいったけど、結構楽しめた。
        でも、本当の真相を明かすなら、映画じゃなく深夜テレビドラマシリーズにしてね。。。。。
        | meijik | 映画 | 06:21 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
        もう結末を映画にするのはやめませんか〜「ライアーゲーム ザ・ファイナルステージ」
        0


          人気テレビシリーズの結末を映画にしたもの。
          イメージテレビそのまま、映画ならでは、というところも少なく。
          これだとテレビでいいんじゃね?

          ルールがシンプルだったテレビシリーズと比較すると、ライアーゲームのルールが複雑杉。
          誰でも理解できるルールの「裏」をかくのが魅力のひとつなのに、ルール自体が複雑すぎて、
          「裏」をかいたときの「なるほど感」もなく。

          戸田さんますますきれいになる(オープニングのところ)本編はいたって普通。
          逆にガスパッチョでアンドロイド役だった関めぐみさん、これを足がかりにブレークしないかなぁ。


          | meijik | 映画 | 05:04 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
          「リーピング」アナソフィアの陰の美少女っぷりを堪能する一本。
          0
            評価:
            ---
            ワーナー・ホーム・ビデオ
            ¥ 1,306
            (2010-04-21)



            ダークキャッスル作品、地道にDVDでチェック。この筋の映画としてはグロシーンがほとんどなく、なぜこれをチョイスするのかは別にして、デートでもなんとか大丈夫な範囲。

            出エジプト記録の十の災いをベースにするので、これが分からなければダメか、というと、まぁ気にしなければいいという感じです。主役の女優さんは有名な方だそうで、確かに見る角度によりすごく美人に見えたり、かわいく見えたり、ザ・ゴールデンゴールデンのきたざわさん(ブサイク担当)に見えたり。確かにすごくよさげ。

            しかし、この映画の真の見所は、物語の鍵をにぎるローレン役、アナソフィア・ロブの美少女っぷりだ。これだけで、私はもう満足。実は「チャーリーとチョコレート工場」にもでてたのね。ちょっと彼女がでているというだけで、映画みたいかも。

            ちなみにReapingとは「報い」という意味らしいです。ではでは。

            | meijik | 映画 | 04:53 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
            おまえも蝋人形にしてやろうか♪
            0
              評価:
              ジョン・オットマン,ジョエル・シルバー,ロバート・ゼメキス
              ワーナー・ホーム・ビデオ
              ¥ 800
              (2006-10-06)



              という世紀魔IIの曲のベースとなった「肉の蝋人形」の二度目のリメイク(?)
              実はタイタニックで有名になったキャメロンはこよなくB級ホラーを愛していて、もうけたお金を「ダークキャッスルエンターテインメント」で無駄遣いしています。

              私も四作目までは全て映画館で見たのですが、なかなか日本の土壌にあわず、苦戦しているようだし、私自身も映画館から足が遠ざかっていることもあり、五作目の本作からはDVDでの鑑賞になります。

              いやー、The 悪趣味

              デートで最初に見に行ったら一発で振られますな。いろいろなシーンがイタイっす。
              実生活で指先をチョッパーしてしまった相方には見せられません(^_^;)

              映画自体は非常に丁寧な作りで、ダークキャッスルエンターテインメントの面目を保っていますが、商業的にどうなのか心配ですね。本作自体R-15だし。馬鹿な若者がざくざく殺されるのを見たい方は是非どうぞ。

              とにかくイタイ。イタイ。イタイっす。
              | meijik | 映画 | 05:19 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
              [勝手に応援]黒い達成感の「告白」見るのはリアルかファンタジーか
              0
                あの辛口の超映画批評で95点をたたき出した「告白」渋谷での上映が今週金曜日までということで、見に行ってきました。上映館は今月末閉館が決まっている渋谷シアターTSUTAYA.

                愛娘が事故ではなく、クラスの生徒に殺されたことを告白する松たか子。そして、その告白から一つの流れが複数人の視点から告白され、そして衝撃の結末まで流れ込んでいく。

                すべてをダークサイドで論理的に実行する(時に心のほころびも見える)松たか子を「リアル」として黒い達成感を得るのか、もしくは、こんな感情の高ぶりをこのように実行できるなんて、と「ファンタジー」としてみる(ダークだけど)のか。どちらの側でも、納得のいく描写、納得のいくできとして、手放しでおすすめできます。(グロいのがだめな人はチトつらいシーンはありますが)

                渋谷での上映は終わりましたが、11/13-26まで目黒シネマで上映がきまりました。前半の一週間は下妻物語と、後半の一週間は嫌われ松子の一生と、併映です。 是非劇場で見てみてください。

                やー久しぶりにすごい映画だ。監督の作品への愛を感じました。作者も納得でしょうね。(余談ですが、なんでこう宮部みゆきや桐野夏生の映画化は、こんな感じにならずにいつもすっとこどっこいになるのかねぇ。愛が足りなんですねきっと)

                ちなみに私はまだ原作を読んでないですが、読後に映画をみた相方も納得だそうです↓

                告白 (双葉文庫) (双葉文庫 み 21-1)
                告白 (双葉文庫) (双葉文庫 み 21-1)
                湊 かなえ
                | meijik | 映画 | 23:28 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
                   1234
                567891011
                12131415161718
                19202122232425
                262728293031 
                << August 2018 >>
                + RECOMMEND
                100人のプロが選んだソフトウェア開発の名著 君のために選んだ1冊
                100人のプロが選んだソフトウェア開発の名著 君のために選んだ1冊 (JUGEMレビュー »)

                100人のうちの一人としてミックさんの本を推薦しています。
                + RECOMMEND
                MySQL 5.1 Plugin Development
                MySQL 5.1 Plugin Development (JUGEMレビュー »)
                Andrew Hutchings,Sergei Golubchik
                MySQL 5.1 のプラグインを作るならこれ!
                + RECOMMEND
                AWKを256倍使うための本 (Ascii 256倍)
                AWKを256倍使うための本 (Ascii 256倍) (JUGEMレビュー »)
                志村 拓,鷲北 賢,西村 克信
                ここにきてまさかの復刊。15〜16年前の本ですが、いまでも十分役立ちますよ!!
                + RECOMMEND
                Linux-DB システム構築/運用入門 (DB Magazine SELECTION)
                Linux-DB システム構築/運用入門 (DB Magazine SELECTION) (JUGEMレビュー »)
                松信 嘉範
                Linux-DB システム構築の新スタンダード。DB Magazine人気連載、待望の書籍化です!!
                + RECOMMEND
                + RECOMMEND
                超・極める!MySQL
                超・極める!MySQL (JUGEMレビュー »)
                坂井 恵,志村 和彦,ひろせ まさあき,松信 嘉範
                内容は少々古くなりましたが、内部説明があり、いろいろ面白いです。
                + RECOMMEND
                The Root of .NET Framework
                The Root of .NET Framework (JUGEMレビュー »)
                荒井 省三
                .NETの根っこをつかむ、か?
                + RECOMMEND
                エキスパートのためのMySQL[運用+管理]トラブルシューティングガイド
                エキスパートのためのMySQL[運用+管理]トラブルシューティングガイド (JUGEMレビュー »)
                奥野 幹也
                これまでにない構築、そして構築後のMySQLのための本。
                + RECOMMEND
                Database Management Systems
                Database Management Systems (JUGEMレビュー »)
                Raghu Ramakrishnan,Johannes Gehrke
                ミックさん連載の参考書籍です。
                + RECOMMEND
                Advanced Programming in the UNIX Environment: Paperback Edition (2nd Edition) (Addison-Wesley Professional Computing Series)
                Advanced Programming in the UNIX Environment: Paperback Edition (2nd Edition) (Addison-Wesley Professional Computing Series) (JUGEMレビュー »)
                W. Richard Stevens,Stephen A. Rago
                必読! といいつつ私が読んだのは初版の日本語訳です。差分はチェックしないといけませんね。
                + RECOMMEND
                + RECOMMEND
                + RECOMMEND
                Western Digital Scorpio Blue 2.5inch 5400rpm 320GB 8MB PATA WD3200BEVE
                Western Digital Scorpio Blue 2.5inch 5400rpm 320GB 8MB PATA WD3200BEVE (JUGEMレビュー »)

                DELL SX260の換装用に購入。今はコチラのほうが安いですね。
                + RECOMMEND
                情熱プログラマー ソフトウェア開発者の幸せな生き方
                情熱プログラマー ソフトウェア開発者の幸せな生き方 (JUGEMレビュー »)
                Chad Fowler
                OSC2010神戸に出展されたジュンク堂で買いました。
                + RECOMMEND
                Software Design 総集編 【2000~2009】(DVD付)
                Software Design 総集編 【2000~2009】(DVD付) (JUGEMレビュー »)

                メガトン級の過去記事。売り切れる前にお店に急げ!
                + RECOMMEND
                + RECOMMEND
                玄人志向 2.5型HDDケース SATA対応USB2.0接続 GW2.5AI-SU2
                玄人志向 2.5型HDDケース SATA対応USB2.0接続 GW2.5AI-SU2 (JUGEMレビュー »)

                Aspire 1410 HDD換装後、昔のHDDはこれにいれます。
                + RECOMMEND
                + RECOMMEND
                acer Aspire Timeline AS1410 11.6型ノートPC Windows7搭載 250GB ブラック AS1410-KK22
                acer Aspire Timeline AS1410 11.6型ノートPC Windows7搭載 250GB ブラック AS1410-KK22 (JUGEMレビュー »)

                色違い黒(他に青と白があります): メモリは最大4GBとあるが、がんばれば8GBいけるらしい。
                + RECOMMEND
                Firebird 徹底入門
                Firebird 徹底入門 (JUGEMレビュー »)
                木村 明治,はやし つとむ,坂井 恵
                Firebird日本ユーザ会のはやしさん、そしてMyNAから拝借(?) してきた坂井さんとともに書きました。まだ誰も知らないFirebird 2.5や、いままでドキュメントのなかったツール類についてもソースを確認してとりあげた本です。是非ご活用ください。
                + SELECTED ENTRIES
                + RECENT COMMENTS
                • 使い慣れたSQLに潜む実装依存: Firebirdの場合(6) 文字列との結合演算子
                  noname (12/10)
                • 毎月日経SYSTEMSが届くたびに?が増え続ける: 日経SYSTEMSのコラム「ITアーキテクチャーの真髄」と「第7正規化」
                  Moriaki_ (01/05)
                • 毎月日経SYSTEMSが届くたびに?が増え続ける: 日経SYSTEMSのコラム「ITアーキテクチャーの真髄」と「第7正規化」
                  Moriaki_ (01/05)
                • 2015年版 InterBaseの歩み
                  nakagami (12/06)
                • 毎月日経SYSTEMSが届くたびに?が増え続ける: 日経SYSTEMSのコラム「ITアーキテクチャーの真髄」と「第7正規化」
                  meijik (11/22)
                • 分散DB本読書会第46回メモ「STOP AFTER 10」
                  masudahidehiko (09/01)
                • Windows上でのMySQLビルド方法
                  kinoyasu (03/31)
                • 気軽に新しいMySQLを試してみる: MySQL Sandboxのススメ
                  MeijiK (09/19)
                • 伝わらない曲シリーズ: 川島恵「ミスター不思議」
                  96 (07/05)
                • 気軽に新しいMySQLを試してみる: MySQL Sandboxのススメ
                  MeijiK (02/17)
                + RECENT TRACKBACK
                + CATEGORIES
                + ARCHIVES
                + MOBILE
                qrcode
                + LINKS
                + PROFILE